ファルコムゲーム攻略 幻想三国誌|Junkkits

プレイ日記 その3

10月13日

次の任務は襄陽へ行って兵士を貸してもらう事。襄陽の太守府の門をくぐるとイベントに入ります。どっかで見た、いやらしそ~なおじさんと再会。話がまとまるわけもなくて、戦闘に。

戦闘後、どこからともなく百月が現れて、スケベじじいと交渉したらしいです。大地図に放り出された伯雅のところに兵士を連れてきてくれます。
このまま戻っても良いんですけど、戦いの傷が癒えてなければ戻って宿に泊まりましょう。

新野に帰ると城民が逃げる支度をしています。はて?
南の家・・・制傷丸薬、
北の家(青印獣を成体にし、ジャンプ)・・・100両、雲虹肩掛(青)

太守府に戻ると、孔明が新作戦を立案します。
張飛が1000の精元値を得て仲間になります。彼の装備が全て外れているので、チェックしましょう。準備が整ったら張飛に話し掛けます。
「30分以内に4軒の曹軍をやっつける」という条件なのですが、一回目に長考で望んだら時間切れになってしまいました。
そこで短考に切り替え。まったく別のゲームかと思うくらい、戦いの印象が違いますね。グッと時間短縮になって余裕でクリアできました。
あと、武学の修練で、縦複数攻撃の技をレベルアップさせました。
伯雅の破軍閃・・・Lv.5で敵1*3マスに
貂芝の乱れ撃ち・・・Lv.7で敵1*3マスに
燕起の断元刀法・・・Lv.7で敵1*4マスに
短縮を利用して、上記の必殺技を3番に、回復薬を6番に当て、テンキーの3,6と横のEnterキーを使ったら直感で指が動く感じです。

敵は新野を逃げ出しました。白河へ追撃するのに張飛に変わって趙雲が参加します。彼も精元値を1000もらいます。
心がはやるところですが、お宝を回収してないので町へ戻ります。宿屋も行きたいし・・・・・・と思ったけど、閉まってました。
南の家・・・華陀秘薬
新野の民家・・・500両
新野の民家・・・夜行衣(青)
民家の外・・・木椎
北の家犬の前・・・朱心
北西の家外・・・蜀の薬王
北西の家外・・・行気秘薬(青)

そして、太守府前には謎の茶桶がありました。

博望坂-楓谷2と進み、前に行けなかった左下へ進むと白河です。
楓谷2では、散毒丹、行気散、大行気散
伏竜道では、大行気散、3000両(ジャンプ)、鉄長靴
博望谷では、仙丹・鶴返

そして落楓道へ進みます。

10月17日

そう言えば、印獣が成体になってます。青が邪軍、赤が九尾の狐、黒がゼニガメ…もとい殤矍(しょうかく)。黒もきれいな姉ちゃんにしたかった(笑)。

落楓道・・・閃龍飛釘(ジャンプ)、障羅仙書。
少し進むとイベントになり、次が白河だとのこと。関羽が精元値+1000で入ります。装備と修練をチェックしていざ出陣。
白河の辺で戦い。うわ、短考であっという間に敗北しました。長考にもどして再戦。やはりこちらの方がしっかり回復を掛けられますね。

樊城の将軍詰め所へ行くとイベントになります。また改めて関羽が仲間になります。精元値+1500。いつの間に外れていたのやら。装備が外れてしまってますから付け直しです。

襄陽へ行くも、入口で戦いになってしまいます。どうも入れてくれる雰囲気ではなさそう。長阪坂へ行こうという話になりますが、それってどこ?・・・と思ったら、勝手に切り替わってくれました。

長阪坂の出口へ行くのが目的で、途中になるべく人民を救うこと。
ではまず、これ見よがしに自己主張している茶桶を使用。
人民は話し掛ければオッケーです。一人救うごとに経験値200精元値100が全員に入ります。まず物乞いと子供。
ここのお宝は・・・甘露丹
右にジャンプした所、何もないし進めなかったのですが、黒印獣に変えれば先へ進めたそうです。

左へ行く道・・・婦人を救出、宝は封穴針。
左へジャンプしていくと長阪林・・・老人を救出、翡玉双剣、5000両、翡翠髪飾。宝もジャンプで。
左へ行く道へ戻って、上へ行くと長阪の崖・・・商人を救出、生肌接続膏薬。
長阪の壷谷・・・万年霊芝、力返丸。

長阪の出口は橋にさしかかるとオートに。やっと将軍たちと合流したと思ったら新たな指令が。
張飛が精元値+1500で参加。趙雲探しと甘夫人、糜夫人、阿斗を助けるとか。
引き返して最初に長阪へ来たマップから上へ進みます。
キャラが操作法を教えてくれるので、飛んで長阪の崖へ。

長阪の崖・・・玉乳仙薬。
険しい谷へはいるとイベント、戦い。甘夫人を助けます。張飛が抜けます。陣形で張飛を後衛の壁にしていたら見直ししておきましょう。
長道・・・お宝が、蜀の薬王×5個! これは何事?!と思ったら、次のマップで参戦後、即戦闘でした。
廃墟の村で趙雲が精元値+1500で参加。馬、かわい~い。
宝は・・・誅雨矢譜、行気秘薬。

長道の右手の宝・・・大行気散

はぁ、ミニゲーム? 良くわからんうちにゲームオーバー。
最初のマップへ戻ったら将軍と戦いに。終わったら茶桶で回復しておきましょう。
左へ行く道にも将軍が。
もうちょいで出口なのに・・・の長阪の壷谷で、愛国筆ナントカのニセ三兄弟が登場。敵を引きつけてくれます。彼ら、百月のドレイなのね(笑)。

張飛が橋を落として追撃を振り切りました。大地図へ出ると伝令が来ます。夏口へ行けって。

夏口を一回り。特に宝はなし。商店と宿屋には行っておきましょう。

夏口の太守府・・・太守の部屋に還魂仙書。
天若宮へ行き、黄帝陰符経を手に入れるとの命令が。おお、やっと本命本筋の仕事が!ここでLv.30~31。

温青はまた羽鳳と会ってます。涙ぐましい奴だ。

大地図に出ると、雑魚の種類が変わっていました。変なの~頭とか。

上に戻る

HOMEに戻る

幻想三国誌のトップに戻る