ファルコムゲーム攻略 幻想三国誌|Junkkits

プレイ日記 その5

10月22日

夏口。商店の品揃えが変わっています。スカウトされました?士元って、変な人ですね。まあ、まず町を一周。
宿屋の寝所・・・天駆神鎧(青)
留香合の前・・・3000両
留香合・・・迫張弩(青)
民家・・・金剛剣
池の前・・・蜀の薬王
太守府内右の灯籠・・・2000両(青)

次のお仕事は江東へ行けとのこと。各所を歩いてから一晩休めだって。各所って、この町の中かな、大地図の事かな。

士元の家・・・百年人参(青)。弟子にして下さるそうです。祈福燈芯、仮面小豚皮、青銅棚を揃えよと言われます。
町の入口の机らしきものの所・・・青銅架(青)
ニワトリの近くにいる仮面ブタ・・・戦いになります×25匹。勝つと仮面小豚皮入手。
年寄り豆老(掃除しているお爺さま)に話す→宿屋の範祺と話す→民家の玉娘から祈福燈芯を借りる。代わりに夫の薛武を探してくれと頼まれます。

三つ集めたら士元の家に行きます。先に江東に行けと言われ、燕鷲秘伝をもらいます。
太守府の寝所で休むとまた???な夢を見ます。

江東の長道で虎の虎斑大王に会います。怪我をしているみたい。
1.……そうだね、すぐに傷を治そう。
2.百月、僕達は先を急がなければ……
ここは1にしました。しばらく進むと戦いに突入します。なんだかここの場面、伯雅の言葉遣いが違うような・・・。

江東の後方長道へ入った所で、夏口のイベントが入ります。
1.(きっと私と伯雅は縁がないのね…)
2.(伯雅への想いを絶ってはいけない)
1にしました。いや、どっちにもしたくなかったんですが。

江東の兵舎に着くまで、さんざん兵士と戦ってしまうのですが、良いんでしょうか……。

10月23日

江東の兵舎に入り、孔明を探します。中央の主営右手に謎の茶桶がありますので回復しておきましょう。
魯粛の帳・・・碧玉糸履(青)
主営の裏手・・・凍空虚扇(青)
やぐらの陰・・・朱心
商人の右手に行ったら戦いになりました。つまり目的地はここと言うことですね。
長江の川辺で孔明を見つけました。お宝・・・蝕日宝甲
蜀軍の陣営で孔明から背水陣兵法書をもらいました。

周喩の命令を受けることになりました。

まず、兵士が何人も死んでいる事件の調査をすることになりました。
・北の方にいる劉七に百月が声を掛けると、4人は寧生神の信者だそう。
・魯粛が診察をしたそうです。
百月がなんだか体調悪そうです。何か関連が?
孔明と相談しようと陣に戻ると、士元と温青が到着していました!
魯粛を試そうと魯粛の帳へ行くと、鬼王と戦いになりました。勝ったら魯粛は元に戻りました。
一つ目の軍令腰牌をもらいました。

次に、三日で千本の矢を調達する指令を受けました。
魯粛の帳で孔明の依頼を伝えます。次に郭器に手紙を届けます。兵舎には行ってすぐ右手に進んだ所にいます。えーと、何?ミニゲーム?・・・・・・よく判らないうちにゲームオーバーしました(笑)。
兵舎で休みます。
百月がいないので探しに行きます。長江の川辺。綺麗です。
1.(もし今、羽鳳がいたら・・・・・・・・・)
2.(もし今、香さんがいたら・・・・・・)
う~ん、どっちもピンとこないんだけども、2にしておきました。
慕盈が来て、何かくれます。姐さん風味だよね~。
1.君のものは、大事にします・・・・・・
2.どうか気を使わないで下さい。
2にしました。

朝、百月が戻っていました。皆を捜して合流します。
長江の川辺に慕盈、桟橋の所に燕超、兵士詰め所に貂芝がいます。
魯粛を呼びに行きます。
大地図に出るとイベントになります。

矢を拾うミニゲームをします。なかなか、拾えません。
その後戦いになります。
周喩から二つ目の軍令腰牌をもらいました。

次に黒龍を目覚めさせる命令を受けます。
先に分水珠を入手する必要があるそうです。来るとき道で会った虎が知ってるようです。
分水珠をもらい、長江の川辺に行くとイベントになり、水中に進めるようになります。

特に回復場所はないけど、さくさくレベルが上がるのでそれ程困りません。雑魚が強いです。
えーと、最短路は次の通りです。

川辺→長江の水路→川の水路→左の水路→三貝澤→江竜道→黒竜の精
水路のマップを作ったので参考にしてください。→マップを開く(別窓)

行き止まりなどにたくさん宝箱があるので、くまなく回ると良いでしょう。
川底の秘道・・・玉乳仙薬
淀み1・・・玄鉄宝刀
淀み2・・・百年人参
長江の水路・・・甘露丹
川の水路・・・散毒丹
淀み3・・・玄武兜
淀み4・・・偶京仙織甲
三貝澤・・・千魍の書
音貝の水路(右)・・・九天玉露霜
音貝8・・・冥煌護符
音貝10・・・鳳頭珠箸
音貝4・・・908両
音貝5・・・卸甲針
音貝6・・・朱雀紗
音貝の水路(左)・・・生肌接続膏薬
音貝1・・・903両
音貝2・・・神行合羽
音貝3・・・918両
江竜道・・・蛇牙爪
竜に勝った後主営へ行くと、三つ目の軍令腰牌をもらえます。

10月25日

イベント後、周喩に話し掛けると、四つ目の軍令腰牌が欲しければ、臥竜の書二冊を持ってこいと言われます。横道イベントですが、イイモノもらえたので頑張りましょう。
隆中の臥竜居へ行き、臥竜の書上巻を入手します。
帰り道で例の筆三人衆から臥竜の書下巻を入手します。
二冊を周喩に渡したあと、百月が「闇印の契約 1級」を学びます。もらったときは気付かなかったのですが、黒い卵が増えていました。

陣へ戻り、孔明から滅影秘伝をもらいます。また、士元から借命燈をもらいます。
今まで行けなかった北への道に、七星壇の通路が開いています。

七星壇に着くと燕超が慕盈に告白を!
1.君皓さん、あなたはやさしいのね。
2.君皓さん、すみません。結構です。
や、このままお別れかもと思ったので1にしました。そしたらマジで二手に分かれることに!

慕盈と貂芝は夏口に戻って、趙雲と組むことになります。+2000の精元値を得て仲間になります。装備を見てやってください。陣形も長陀陣が良いんじゃないかと思います。将軍、良い盾なので。
準備が整ったら、長江の渡し場へ行きます。
火系の術は使ってはいけないと言われます。

連環船1下ルート→連環船2→船室1(行き止まり)
連環船1上ルート→連環船2→連環船3→連環船4(BOSS)
連環船のマップを作ったので参考にしてください。→マップを開く(別窓)

ボスに勝つと伯雅たちにチェンジします。
こちらでもいろいろあって戦いになります。うう、こちらは陣形をいじるチャンスがない。配置を変えたいよ~と叫んでました。
東風を吹かせたら、またレディ組にチェンジします。

連環船4→連環船5→船室2→船室3(行き止まり)
連環船4→巨船→連環船5(BOSS)

このボス戦中に東風が吹き出します。ここから火系技推奨に変わります。
ボス戦後伯雅たち三人が参加します。装備を付けてあげましょう。初の6人組なので、陣形の見直しも良いですね。壁が三人に増えて組みやすいです。

連環船5→連環船6→旗艦→戦艦の屋上(BOSS)

戦い終了後、劉備に報告します。さっそく次の指令は、華容道へ行くことです。

10月28日

う~ん、だんだんマップが複雑になってきたので図を書き始めたのですが、そうしたら進み具合がえらく鈍くなってしまいました(^^;)。

華容道へ行く前に、紅色の印獣卵を見つけに行きました。夏口の民家の玉娘から、夫を捜してくれと頼まれていますよね。それをクリアすると手に入るらしいので。(こういうとき、家族が同じゲームを遊んでいると便利です。「○○持ってる?」とかレアな情報交換が出来ますしv)
洛陽に行き、北の家で薛武に会います。
それから夏口に戻って玉娘と話します。万年霊芝を5個もらい、百月が紅印の契約1級を覚えます。

洛陽では非先生にお願いされて牛の性別を調べに行きました。三択で、
1.メス 2.オス 3.中性
という選択に困るような選択肢でした。どうやら3番が正解だったようです。
先生から大魔王内丹を4個もらいました。

夏口では、民家の屋根の上に宝箱を見つけました。・・・生肌接続膏薬
士元の家の屋根の上にも・・・破枷符丸
宿屋・・・荒山石髄

華容道、途中までマップなしで進めたため、お宝の位置が不明なものがあります。
マップはこちらです。 →マップを開く(別窓)

烏林峡・・・大羅仙丹
烏林坂・・・玄無金針、甘露丹
分岐を西へ
烏林の前方秘道(黒印獣)→ 烏林の後方秘道→密林・・・墨曜剣
分岐を東へ
烏林本道・・・ 玄武戦鎧(ジャンプ)、古錠刀(ジャンプ)
林谷・・・華陀秘薬、行気秘薬、金創薬、20000両(青)
北へ→折林の前方長道→烏林・・・趙雲が加わって、ボス戦

その後、こちらへ行くことになります。
東へ→瓢箪谷入り口・・・謄雲長靴
華容道険山・・・1500両、雪霊芝、1048両、30000両(青)
瓢箪道・・・寒氷鎧
瓢箪谷・・・張飛が加わってボス戦

戦いの後、再び華容道へ戻ることになります。

10月30日

戻る・・・じゃなくて、華容道険山に下へ行くルートが開いていました。華容道入り口へ入るとイベント、華容道1に近付くとまたオートになります。
華容道の外れで最後の戦い。戦う相手が意外でした。

自動的に夏口の太守府に戻ります。襄陽、許都、江東に異変が起こり、水鏡先生を捜すことになります。まず、士元先生に会いに行くことになりました。
ここ、イベントムービーがかっこよかったです。
ここで趙雲・張飛・関羽の中から一人仲間に出来るようになります。そりゃーもちろん、趙雲を。
士元の家に行く前に町を一回り。セリフが少し変わっていて、商店の品揃えも変わっていました。

士元の屋敷、奥にいる二人と話しましょう。言われた所を黒印獣で探します。
世外居の外・・・大行気散
世外居では戦いがあるので、宿屋で回復しておきましょう。
世外居・・・巫王蠱(青)は、戦いの後、改めて行って取りましょう。

士元から、水鏡先生は許都にいるだろうと教えられます。1000両と龍牙紫授衣をもらいます。
町を出る前にも宿屋を使っておきましょう。

許都に入る所でイベントがあります。話の骨格が、やっと明確になってきました。
いや~、久しぶりの許都の町。
入って左にいる三人の所・・・玄綾丹(青)
許都の西隅・・・銀髪簪(青)
牛の下の方・・・大行気散

子供が遊んでいる路地の奥に華陀先生がいました。「破枷符丸」と「甘露丹」を買ってきてくれと言われます。これは手持ちがあれば町を出なくてもOKです。お礼に大羅仙丹を3個もらいます。

温香閣の前にいる子犬の金金がヨメさんを紹介してくれと言います。

温香閣の紫儀に妹のことを報告します。お礼に仙丹・激力をもらいます。

許都寧生殿に入ると、水鏡先生が袋だたきに遭っています。いざ、助太刀! げ、2連戦です。1戦後に4人レベルアップしたので何とかなりましたが、突入前に宿屋と商店は行った方が良いですね。

水鏡先生から封晶塊石をもらい、天洛の印を使って四神をこれに…と言われます。
はて~そう言えば、黄帝って?

寧生殿の像の右側・・・投手釘(青)
ここはそんなに強いアイテムがないですね。最初に許都へ入ったとき、青印獣が成獣になっていたら拾えた物のようです。

許都の太守府には入れません。宿の部屋へ入るとイベントになります。
雷卞が現れ、魔城天塔へ来いと告げます。そして色々と種明かしが。

フィールドへ出たら、みんな強くなっています。技使わないとしんどいです。
子犬の金金の嫁さんを探しながら、まずはフィールドの町を回ることにします。

上に戻る

HOMEに戻る

幻想三国誌のトップに戻る