英雄伝説ガガーブトリロジー 朱紅い雫|Junkkits

ラストは二連戦。ベリアス卿とオクトゥムである。
宮殿に入ったら、右側を注意。入り口があるので入ってみよう。転移門があって、ヴァルクドへ戻れる。ここで回復薬等を補充するべし。MP回復(80とフル)も結構使った。あとプレアラ・ロイヤルパウダーが必須だった。

ベリアス卿戦は、必殺技を惜しむこと。二戦目に入るときに自動回復はない。
基本的に、一体づつ倒した。まず、両側の雑魚。全体にかかる魔法(デス・クエイクとか)で、ベリアスのHPもすこしづつ削りながら。まあ、特に困るほどの事はないんじゃないかな。レベルは42だった。

そして、オクトゥム戦。
これが、やっぱりラスボスらしくて(笑)。両側に出てくる雑魚2体をやっつけるまで、腕と本体にダメージがほとんど効かない。なので、雑魚を叩く。けっこう体力があるので、こちらも出し惜しみしない。回復は一回でも叩かれたら即かけておいた方がいい。必殺技は、技回復アイテムをいくつ持っているかで違ってくるが、一・二本しかないのなら、最後の2体くらいまで粘ったほうがいいかもしれない。
雑魚を倒すと、左右の腕がダメージを受けるようになる。が、これがかけてくる攻撃がしんどい。全体攻撃でダメージ200なんてのが来るので、回復は先行したほうがいいかも。MPの残りに気を配らないと、なくなっていることもあった。ただ、攻撃の間隔はさほど早くないので、一体づつがんばって倒そう。こちらがやられた場合は、ここはロイヤルパウダーをお勧め。リストア+プレアラではつらい場面も多かった。最後の一体になればリストアでも間に合う。
ちなみに、向かって右(左腕)は剣の攻撃でダメージを与えた。
向かって左(右腕)はデス・クエイクが効いた。
そして最後の一体になったら、アヴィンの必殺技を回復させて、がんがん叩き込む。他の人もある限りの物理攻撃を。
あ、途中で最初の雑魚がよみがえってくるけれど、無限に出てくるとかいう名前なので、一体は残しておこう。ちょっとうるさいが、気を抜かなければ大丈夫。中心のボスを叩けば自動的に消える運命にある。

もう一戦あったら死んでしまうと思った・・・ま、そういうことです。

上に戻る

朱紅い雫のトップに戻る

ガガーブトリロジー色々のトップに戻る

HOMEに戻る