軌跡シリーズ 閃の軌跡3|Junkkits

最終更新日 2018/3/26

第四章 赫奕たるヘイムダル

S1206.7.4

ロード画面の絵が、旧7組集合絵だ!

ノルティア、アイゼンガルド連峰上空、カレイジャス号。
本校生徒、ヒューゴも乗ってる。
アルゼイド艦長か。

あれ、ナイトハルト?! 本校の教官?いつから戻ったんだ?
ブリッジにセドリックが来た。
生徒として扱いたいナイトハルトと、全然従う風のないセドリックって感じだなあ。
主砲、演習で撃たせたのか、この子は。

アルゼイドとオリヴァルトが、帝都の夏至祭の哨戒任務につく。

帝都の地下。消えて逃げる人。一見したら市民に見える格好。
ラムダはいつでも使えるように。だって。

紅いプレロマ草。霊みたいなのが降りてくる。
クロチルダが倒した。
お、トマスが出た。
クロチルダと情報交換。

バルフレイム宮、翡翠庭園。
皇帝ユーゲントIII世、プリシラ皇妃。
オリヴァルトが祝賀会を欠席。
小間使い上がりの継母と、皇妃が。

オズボーンが拝謁を。
史書の通りになろうとしている。
内戦は時期を図った。
私に任せてよいのですか?
いや、それをオズボーンが言うのか?
14年前に言ったとおりだ。
双方、子に迷惑をかける、と、皇帝。
わっかんねえ。

ここで章タイトル。
赫奕たるヘイムダル
読めなかった……
検索したら、他のゲームでも出てる単語らしかった。

かくえき、または かくやく、と読むらしい。

試験前日の自由時間。
全キーイベントを見て、予習行動ポイントが0になるとメインが進む。
予習行動ポイントは3。

メールが来た。
アリサ、シャロン、マキアス、エリゼ、アルフィン。

!試験の相談に乗りつつ分校を回ろう

緑色のサブイベントから見ていく。

1F職員室。底に布、木炭、砂、小石の順、上から水。
2F、トワ、マヤ、サンディ。AP+2
トワから帝国時報を見た?ときかれた。
サンディから、ほっくりポテト30個、二がトマト30個、大玉スイカ10個をもらった。

グスタフ、フレディ、カイリと話す。AP+2
ティータ、ゼシカと話す。AP+2

屋上にヴァレリー。分校クエスト「不揃いなる旋律」
2階のグスタフに聞く。
パブロとヴァレリーが揉めた。ヴァレリーは貴族的なのでは。前に出ないのは生い立ちが?
食堂でパブロに聞く。
ボーカルを頼んで断られてケンカ。口を利いてくれない。
屋上でヴァレリーと話す。
ノーザンブリアの元貴族で、国を捨てて逃げ出した元大公の親戚に当たる。悪魔の一族って言うらしい。
その話をいつの間にかパブロとグスタフが聞いていた。
歌う。えーと、セッション?
完了で5000ミラもらった。ノートにヴァレリー2。

食堂、ランディ、シドニーと話す。AP+2
帝国時報・第7号を買う。100ミラ

赤い!マーク。
オーレリアが赤い眼鏡を掛けている。
オーレリア・マントなし、オーレリア・眼鏡を入手。

シュミット、太刀を直してくれた。

ベアトリクス教官は本校なんだ。

黄色い!マークは5人いるよね。

ミュゼとタチアナ。
プレセッション効果(軸旋回)
右旋回していると右へそれる
左旋回していると左へそれる

アルティナとルイゼ。
暗記が通用しない問題

クルトトウェイン。
独歩高、乱高下。
金融資産を一定期間運用したときの利子のことは?=インカム・ゲイン
有価証券などを売却する売買差益のこと=キャピタル・ゲイン

ユウナとレオノーラ。
947年獅子戦役
皇帝ヴァリウスV世死亡、皇太子マンフレートの暗殺、残された皇子たちによる即位の宣言。
最初は第4皇子のオルトロス皇子

アッシュとスターク。
チェスしながら軍事学のおさらい。
支隊を仕掛けるなら主力の交戦中、すぐ後ろから。

!適当なところで教官室に戻ろう

教官室へ入る時確認あり。
下校-トワが雨の中かさ無しで走ってきた。二人で帰った。

S1206.7.5

歴史のテスト
最初に即位した皇子は誰か?
第2皇子アルベルト/第3皇子ドライケルス/第4皇子オルトロス/第5皇子グンナル/第6皇子ルキウス

物理のテスト
右旋回している弾丸は?
右にそれる/左にそれる/上にそれる

S1206.7.6

軍事学のテスト
4択
主力が敵と接触する前に、背後深くから攻撃
主力が敵と接触する前に、すぐ後ろから攻撃
主力が敵と交戦中に、背後深くから攻撃
主力が敵と交戦中に、すぐ後ろから攻撃

S1206.7.7

政経倫理のテスト
有価証券の売却で得られる差益をなんと言うか。
インカム・ゲイン/インカム・アップ/キャピタル・ゲイン/キャピタル・アップ

芸術のテスト
流す音楽にふさわしいと思う曲名をつけよ。
折られたつばさ/空を見上げて/荒野に潜む影/大いなる畏怖

上に戻る

閃の軌跡3のトップに戻る

軌跡シリーズのトップに戻る

HOMEに戻る