軌跡シリーズ 閃の軌跡4|Junkkits

最終更新日 2018/10/6

序 変わる世界 ~闇の底から~

S1206.8.1

ニューゲームを始めると、連動要素の確認があります。
閃の軌跡改1、改2、3の三本を確認してました。
自分は3だけ。
連動特典で、Uマテリアルを20個、
クリア特典で、(クリアデータを一つ選ぶ画面が出ました)
リィンレベル特典:命の雫、力の雫、守の雫、魔の雫、霊の雫を各一個
分校充実度「名門」特典:精霊香2、龍神香1
教官ランク「S」特典:覇者のメダリオン
をもらいました。
実際入手できるのは、ある程度ゲームを進めてからだそうです。

発売日当日に、修正パッチ1.01が出ました。
気付かないうちにインストールされていたみたい。

スタート画面をしばらく放置していると、アニメOPが始まります。
閃3の時は、いささかがっかりしたんですが。
一回目に見た時はあまり変わらない印象だったんですが、今回内容が濃い?
リィンの描写がどれだけ本編と連動しているのか、楽しみです。

さてさて、ゲームを始めます。
また、ベリーイージーモードです。

ちなみに、最初のセーブまで、ゆっくり話を読んでメモして小一時間掛かりました。

七曜暦1206年8月1日。
帝都近郊田舎町アルスター。
食堂に集まってくる町人たち。皆でラジオを聞いている。

帝都の騒動から2週間経っている。
皇帝は昏睡のまま。オリヴァルトは葬儀が行われた。
(遺体については触れられなかった)
昨日国家総動員法が成立した。
徴兵や、物資の提供、配給制など。

あれ? カイって、漫画の!? わ、ティーリアもいる。
暁にトヴァルさんが実装されて、たまたま読み返したばかりだったからびっくりした。

半年前の落雷は予兆だったのかね、とお婆さん。

サンディは?と聞かれる食堂の夫妻。ああここ、サンディの実家なんだ。
連絡がつかないって。第二分校全体が謹慎処分を食らってるそうな。

マティム町長が駆け込んできた。
ラマール州から、徴兵などの連絡が来たって。
尻込みしていた町人たちが、ぶわっと黒い風が吹いた途端、やる気になった。
黒い風が見えたのはティーリアだけみたい。
影響を受けたのは、町長のそばにいた男の人3人だけなのかなあ。
カイやティーリア、サンディの両親は、いきなりの変わり具合に面食らってた。

黒い風は、"盆地"の方から吹いてきたみたい。

海都オルディス

正規軍がやってきて、町を巡回する。
それを見ている人の中にユタとシャーロットがいた。
シャーロットの父親って、オルディスにずっといるんだったっけ?

領邦軍は対共和国の戦いに出るらしい。ジュノー海上要塞も正規軍に引き渡したって。
新しいカイエン公についてはわからないみたい。
暫定管理はフロラルド伯爵家がおこなっている。

駅からカール・レーグニッツ登場。知事職を離れ、海都の統率者に就任。
このあたり3の終盤にハイアームズ候と会談をしていた流れなのかなあ。
ミュゼの依頼を受けての折衝だっただろうとは思うんだけど。

レーグニッツの車を見送る男女。
紫髪の優雅な青年は、フロラルド先輩ではありませんか。
妹のフェリスの安否が不明だって。
一緒に居る金髪ロングをピンクのリボンで結んだ柔和そうな娘は、…誰だっけーーー。
フェンシング部の部長……よね。フリーデル先輩か!
二人は決起軍のことも承知の様子。
これは先輩たちからも目を離せないってことかしら。大変そうだけど嬉しすぎる。

リーヴス

駅前に町人が集まっている。
アッシュのこと、なじる人も、信じられないって言ってくれる人もいる。
第二の皆も、ロジーヌも戻っていない。

ジンゴとケルベロスが店の方から現れた。
昨日帝都から戻って、引越しの準備をしていたって。
子供たちへロジーヌからの伝言。
”しばらく会えなくなる ごめんなさい”
駅員のダイアさんが、トールズの列車が戻ってくると知らせてくれた。
ミヒュトの言ったとおり、
「あの姉ちゃんに見つかる前に退散しないと」とつぶやくジンゴちゃん。
誰だろう。

駅へ駆け込む子供たちとフランキーとジーナ。
聞き慣れたデアフリンガーの警笛と思ったら、入ってきた列車は赤色!
本校のアークロイヤル号。
エイダ、フリッツ、マカロフ教官とメアリー教官、それにミハイルと、シャーリィが。
ジンゴの言っていたのはシャーリィかな?
セドリックは居なかったな。

ヴァンクール大通り

盛大な軍事パレード開催中。
機甲兵に乗ったアランが、準備が良過ぎるって。
市民の中にブリジットがいる。
”あの話”を受けようかなと考えるアラン。危険なフラグの匂いがします。

写真部だったレックスが、ノートンさんの様子もおかしいって。
うーん、ノートンさんって誰だっけ;;

トワの叔父さん夫婦のところへ、パティリーとフィオナが会いに来る。
情報交換をするって。
マキアスもエリオットも消息不明なんだ。

この辺で、セーブさせて欲しくなりましたが、まだ続きます。

ドライケルス広場

たくさんの兵器と、たくさんの市民。
中央にヴァンダイク元帥と、ルーファス、セドリック。
クレイグ、ナイトハルト、イリーナ、後方にエミリー先輩とテレジア先輩らしき姿も。

年内に全ての決着をつけると、ヴァンダイク元帥。
「ヨルムンガンド作戦」が、来たるXデーに行われる作戦名ですって。

群集の後ろの方でシェラさんが見ていた。
「世界を飲み込む大地の竜」
その場を離れて、通信。相手はヨナ君!

クロスベル中央広場

中継車が出ている。
ミミちゃんがロイドの事を言おうとした時に黒い風が吹いて、
頼もしい人のことを、思い出せなくなってしまった。
黒い風怖いなー。
コッペの、全身で警戒している様子がすごい。
セリーヌといいコッペといい、猫好きには眼福です。

クロスベル東街区

ここにも中継車。
アシュリーが、連中と話をつける必要有りって。
ここもまた、相手は誰よ?って。
ジンゴとは別行動みたいだな。

クロスベル西街区

ユウナのママと、モルジュの親父さんが話してる。
オスカーとベネットは戻ってくるらしい。
ユウナと連絡取れないって。
心配してる弟たちを元気付けるリュウ君が頼もしい。

そこにヘイワース一家もやってきた。
上流のご婦人のドレス姿は、なんかクロスベルでは浮いて見えるような。
ユウナのママは知り合いではなさそう。
でも子供たちはコリンとも知り合いみたいね~。

クロスベル歓楽街

ドレイク・オーナーに、めっちゃ主張の激しい老婦人は、紹介されるまでもなくイメルダ夫人だ!

アルカンシェルの団員も集まってる。
そこへシュリが戻ってきた。
グレイスさんとセシル姉を連れて。
なんか、イリアさんが転院するって。
アルモリカ村付近の療養所でリハビリするって。
シュリは暗い顔と声だし、セシル姉まで付いてきてるし、何事でしょ。

これは何か、ウルスラ病院に問題が?
ってこれも暁してるから敏感になっているだけなのかなあ。
ちょうど9/26に公開されたメインシナリオで、ウルスラ病院に言及してて。
ヨアヒム先生のいた病院だしね。
何か謎が残っているのかも。

クロスベル港湾区 黒月事務所

シン君と、ラウとツァオ・リー。
ノート型端末で中継を見ていた。
シンにレミフェリアへの避難を進言するツァオ。
エリィさんを残して行けないと、健気なシン君。

レクターからツァオに通信。
そのことを、シンもラオも、信用しているとは言い難い感じですねー。

ビジネスの方と、別口の方があるみたいだけど、レクターはビジネスの方と言った。
別口は他で動いているとか。

クロスベル ジオフロントX区画

ヨナ君の根城。
シェラさんと話してる。
ティオも不明。
ルーファスは今帝都。
あの子達をサポート?

通信が入った。

ここでやっと章タイトル。

序 変わる世界 ~闇の底から~

オルキスタワーから地下へパンダウン。
いきなりこのメンバーですか……。
ロイド、エリィ、キーア。
エステル、ヨシュア、レン。
エレベーターに乗り込んで、情報交換という状況説明。

ロイドは手配されているのに協力してくれた。
アリオスやリーシャ、ノエルが撹乱してくれた。

双方の知りたいことは同じ。
「二週間前、帝国で何があったのか」

オルキスタワー20階 魔導区画

ここへ着いて、やっと初めてのセーブが可能です。
長かった。

前に乗り込んだ時はクロスベル中の霊力を吸い上げてた。
今も少し生きている。
ってキーアが言ったら、出現したよ!

基本的な戦いの仕方を説明。ボタンを押すと、そのボタンで出来る操作の一覧が出てくる。
魔獣の性能を見るバトルスコープは10個持っていました。

2週間前大量の霊子の流れがここへ。
ヨナによれば、最上部に帝国の異変の手掛かりがあるはず。

レンとヨシュアが結社の元執行者だってこともここで触れた。

!魔導区画を攻略しよう

とても広いところ。高さ100アージュだって。

装備、オーブメント共に、黄色文字で付け外しできない。
全員レベル85から。
キーアは直接戦闘には参加せず、オーダーのみが使える。

オルキスタワー下層中枢

2戦目、ヨシュアがアークスIIは調達済みって言ってましたが、そんなに簡単に手に入るものでしたっけ。
リンクや、ブレイブオーダー、サポートなどを試そうって。

チェインバトルで、2戦目に入る時、交代が出来るようになった。
控えのレンを前に出せます。

灰色宝箱:ティア・オルの薬
灰色宝箱:EPチャージIV

オルキスタワー下層外郭

イベント戦。
戦術リンクについて。

戦い後の会話で、リベール王国の状況が分かる。
帝国からの圧力は、かつてない程高まっている。
皇帝とオリビエの事件が全部共和国の仕業になっていて、国交断絶しろと連日要求。
また、王国内を通過させろとも。
ハーケン門から入り、ヴォルフ砦から共和国の南西エリアへ。

ノルド高原や、レミフェリアを経由する進軍もありそうね、とレン。
ヨルムンガンドって、いくつも頭があるんだそうだ。

武器属性と崩しについての説明があった。

灰色宝箱:アセラスの薬・改

行き止まり? と思ったらはしごがあった。

オルキスタワー下層中枢

灰色宝箱:ブレイブソウル

イベント戦。
Sクラフトについて。

戦いの後、クロスベルはどうなの、という話になる。
徴兵用の市民のデータは既に集めてある。
ルーファスの手腕が侮れないっていう話から、オズボーンや子供たち、レクターの話へ。

昇降機を動かす。
確認が入りました。
上がったら、盛大な魔獣のお迎えが。

戦いの後、エステルが「灰色の騎士ってどんな人?」と質問。
怪しげな噂もあって。
呪われた鬼の力の使い手、そして、オズボーンの息子という噂。
ロイドとエリィさんびっくり。
えええっ、レン、その情報どこで手に入れたの?

ギルドの総本部が、確信を持っているらしい。
総本部かー。
関わってくるのかな?

キーアとエリィは、リィンのことをよく知らない。
話を聞いた限りでは信用できそうって感じ。
ロイドは、信頼してくれるみたいだ。

ファルコム公式のweb抽選会の出題はここら辺でした。

灰の宝箱:精霊香
灰の宝箱:ゼラムパウダー

休憩装置。休憩だけです。
集中端末に到着。

キャット仕様の紫色ノート型導力端末とか、欲しくなるじゃない!
集中端末は、結社の使うアストラルコードで構築されたシステムを採用。
暗号解除にとっても時間が掛かるんだけど、キーアに手伝ってもらうと早いらしい。
二人の会話はエステルでなくても異次元だったわ。

アストラルコード=星辰のコード、
結社の使徒との通信に使われるコード。これはヨシュアがつぶやいた。

いつの間にか、二つの人影。
アルベリヒとクレアさん。

白面の名を出されて、ヨシュアが動揺する。
このおじさん、分かっててわざと言ってるんだよね。
ハーメルの時にも、多少役立ってもらった、って。これも白面のことを言ったと思うのだけど。

黒の工房の責任者ねって、レンに当てられた。
この子の洞察力?も底が知れないからなあ。

さらにマリアベル登場。新第三柱、根源の錬金術師。
鉄血と結社が組んだことをさらっと。こちらは知らなかった。

黒い波、キーアには見えたんだ。

アルベリヒの出した球が、戦術殻に変身(変形じゃないよね?)した!
ゾア=バロール。
マリアベルはローゼンベルク人形を3体も!
クレアさんも、目に変な模様が!

バトル!
全敵のHPを一定まで減らせ。
それぞれHPバーに指定されていました。
アルベリヒが半分以下くらいまで削る感じでした。

戦いが終わった直後、レンとキーアがプロテクト解除。
あちらは止める様子も無く。
もう知られても構わないってことですかね。
黄昏と、相克、揺籠。

クレアにレクターから通信。
予定通り?
情報を流すことすら予定通りだったの?
ギルドと支援課方面への対応って?
今後の問い合わせというか、糾弾というか、それに備えろって事かな?

クレアさんを見ながら、好き勝手言ってるマリアベルとアルベリヒ。
クレアの方は、プライベートのメールチェックして、2週間前の、ミリアムからのを開いて。
リィンとミリアムと3人で撮った写真が添えられてて。
泣き崩れるクレアさん。
こっちも泣けるわ~。

脱出する6人。手に入れたデータを読む。
終末の剣のこと、ハーメルの3人目のこと。
これから、エステルはギルド総本部とリベールに伝える。
ロイドは共和国とレミフェリアに伝えるって。

「お互いがお互いの光になる」
レンが、わかる気がするって言ったのが嬉しかった。

ここで、声優さん紹介のOP。
一瞬オリビエと子爵様が映ったね。トヴァルさんはー?

「セーブする/先に進む」の画面が出たのでセーブしました。

ユウナが起きたら、学院?
本校の服だし!
アッシュにミュゼ、エイダにフリッツ、セドリックまで居る。
マカロフ教官とメアリー教官が来た。
担任は決まっていないって。
画面の四隅にもやが見えるけど、夢なのかな。

宿舎、アルティナとユウナが同室。二人とも何か腑に落ちない。

!クルトを探そう

宿舎の二階、他の部屋、上下の階段は行けなかった。
クルトの部屋をノックしても居ないみたい。

3階には行けないが、1階に降りられるようになった。
風呂に入れない。
鍛錬室にクルトがいた。
担任って誰だっけ。
他の教官も分校長も思い出せない。

!宿舎を回りつつ、3階を調べよう

2階、セドリックの机に、兄弟3人が写った写真が。
クルトの机には、ミュラー(若い!)に双剣(木刀だが)の手ほどきを受けている写真が。後ろに両親も。

アッシュとフリッツの部屋。
グラビア雑誌で揉めている;;
アッシュの机には、育ての母との写真。

学習室にセドリック。
ん、この部屋にある帝国の地図、3より更に広い?

ミュゼとエイダの部屋。
乙女のたしなみに引き込もうとしているミュゼ。タチアナの名前が出てきた。
”今を受け入れる”は、何だろう、この状況に納得してしまえというのか?
誰か(か、何か、黒い風とか)に吹き込まれているってことなんだろうか。
ミュゼの机の写真は、反射して見られない。

3階。
ほかの部屋は入れない。
リィンの部屋は、ネームプレートが読めないようになっている。

中へ入る/離れる の選択肢あり。

中へ入ると、明鏡止水の掛け軸あり、刀もありのリィンの部屋。
3人同時に思い出す。
「リィン教官!」

ユウナ、目を覚ます。
クルトとアルティナも。
3人が同じ夢を見ていた。

エマとランディ、ロゼが入ってきた。
旧7組とサラも。最初から結構な大所帯ね。

ここは魔女の隠れ里エリン。
日付は8/1のままだね。

2週間前のこと、3人ははっきりした記憶が無い。
エマが皆を外へ転移させた。
ミュゼはクロチルダにもらった魔法具で別に脱出。
セリーヌはリィンと一緒に拉致された。

一旦外へ出た時ランディが駆け寄ってきたので、一緒にエリンへ転移した。
他の人はトマスが匣で逃がしたはず。

ユーシスに聞くとミュゼの事が分かる。

外を歩ける。

ノートメニューについての説明あり。
移動メニュー(□ボタン)が使用可能になった。
特典アイテムを入手した。
どどっと人物ノートにキャラ追加。

ノートメニューのトップ、リィンで嬉しい。
宝箱の総数が書いてある。358だって。
トールズ再起度…今は、離散。

人物ノートのトップの好感度、全部で20人かな。
オープンになってる人は皆星3つ付いている状態。
あまりイベントは多くないのかな?

エリンの里を一回りする。

旧7組の面々と話をする必須イベントがあります。

アリサ、つらいよね、父親があれでは…

ラウラ、子爵殿も国葬されたとか。遺体は燃え尽きたそうだ、って。人物ノートにラウラ1。

ユーシス、ミリアムの帽子が、何故かユーシスの手の中にあったって。
アルティナに渡そうとするけど、アルティナは貴方が持っていて下さいと。
その返事に、安堵したと打ち明けるユーシス。
ミュゼの事をユーシスから聞く。人物ノートにミュゼがオープン。

万屋レムリックに、帝国時報・第一号、100ミラ。

全員と話し終えると、ロゼのアトリエへ戻ることに。
アトリエへ入る時、確認があります。

ロゼとランディがいる。
ユウナが、3のラストでオズボーンがリィンを呼び捨てにしていたことに疑問を。
前はもっとよそよそしかったのにって。
…何も言えなくなるアルティナ。あ~、2のラストであそこにいたもんな!
そして多少事情に通じるヴァンダール家のクルトが、オズボーンの息子の遺体は見つからなかった、と。

そう繋がんのかよ! ってランディが。
ユウナが怒り出した。えらい剣幕で先輩たちを連れに出て行きましたよ~。

全員集めて、渇!
絶望感にとらわれていたのが、前を向けそうな感じになった。
さらりと”黒いプレロマ草”とか出てきました。”黒”はキーワードかもね。
誰かの機神も黒だ。

アルティナも目に涙を溜めてた。

場面変わってパンタグリュエル号。
ヴォレスがいる。北北西に進路を取れ。どこに居てどこへ向かっているのか。
なにかシールドみたいなものを施しているようにも見えたけど。

オーレリアとクロチルダ。それにミュゼ。

船内かな、アッシュがうろついている。機甲兵を見つけたぞ。

また変わって、どこかの地下。
拘束されているヴァリマール、終末の剣。
それをみているクロウに、マクバーンとデュバリィが声を掛ける。
蒼の騎士として動く。

とらわれのリィン。
自我無く吠えている、って様子。
そばにセリーヌ。
力を使ってリィンの暴走を抑える。体力すり減らして居そう。
助かるよ、とやってきたゲオルグ。
一瞬視線が外れるあたりに、迷いがあるようにも見える。

いずれ始まる相克まで。

ここでアニメオープニングが入った。
序終わり。
セーブする/先に進む

上に戻る

閃の軌跡4のトップに戻る

軌跡シリーズのトップに戻る

HOMEに戻る