ミッシェル・ド・ラップ・ヘブン捏造企画|Junkkits

朱紅い雫 エンディング

(朱紅い雫旧版 エンディング ブリザック波止場)

(前略)
ミッシェル:
あの・・・。
アヴィン:
何ですか?
ミッシェル:
私は杖しか使いませんので
この剣を正しく扱える者に出会えたら
その人にあげても構いませんか?
アヴィン:
ミッシェルさんが、
そうしたいと思うほどの人だったら問題ない。
どうぞ。
ミッシェル:
良かった。
それでは行きましょうか。
トーマスさん。
トーマス:
ガウェインのオヤジさん!
行ってくるぜ!
ガウェイン:
おお、気をつけてな!
マイル:
ミッシェルさんほどの魔法使いなら
船なんか使わなくても
自分の国まで、ひとっ飛びじゃないのかな。
アヴィン:
そこがあの人のこだわりなのさ。
そういう人なんだ。ミッシェルさんは。
ガウェイン:
トーマスもよく頑張ってくれたからな。
プラネトス号は引退するわしからの餞別だ。

(朱紅い雫旧版 エンディング プラネトス号船上)

ミッシェル:
それじゃあ、行きましょうか。
キャプテン・トーマス。
キャプテン・トーマス:
行きましょう。
え~と・・・
ミッシェル:
ミッシェル・ド・ラップ・ヘブン。
ラップで結構です。
キャプテン・トーマス:
じゃあ、ラップさん。出航だ!
ラップ:
アイアイサー!

上に戻る

HOMEに戻る

ミッシェル・ド・ラップ・ヘブン捏造企画のトップに戻る